タグ別アーカイブ: 自己評価

自己評価の低い人へ…2

自己評価とマジョリティへの依存

前に自己評価の話を取り上げました。

本当に自分の事を分かってあげられるのは自分だけ。

だからこそ、最後まで自分を信用して裏切ってはならない。

といった感じでした。

この話はもう少し掘り下げれそうなので続けます。

今回は、自分を信じることの延長線として、マジョリティとマイノリティの話をしたいと思います。

人間は社会的な生き物なので、「集団」や「派閥」に巻き込まれることがよくあります。

子供のころから、大人になっても友達グループとかの境界線を感じる時ってありますよね。

「みんなやってる」とか「ぼっち」、「みんなと違う」という言葉に危機感を覚える人もいますよね。どれも、マジョリティから離脱する(している)人間を揶揄する言葉です。

新生活・新学年が始まってこういった言葉・状況が気になり始めている人もいるかもしれませんね。

そんな人の足掛かりになれば幸いです。

続きを読む 自己評価の低い人へ…2

0

自己評価の低い人へ…

「私ってどんな人ですか?」って質問はヤバい気がする

世間は就活シーズンらしいですね。

学生の知り合いが面接・履歴書のために「私ってどんな人ですか?」と質問してきました。

私はちゃんとした返答をしていません。

というのも、この手の質問を軽々しく答えちゃいけない気がしたので。

というわけで、今回は「私ってどんな人ですか?」って質問はヤバい気がするという話です。

続きを読む 自己評価の低い人へ…

0